11339. コメント(11337)

(コメントいただきました)

今はPax Vaccinaですね(本当はvaccinaは別の意味があるので避けたいですが。。。ラテン語詳しいマニアいますか?)
イスラエルもそうですが、ワクチンを大量に打ちまくったすぐ後はコロナがほぼない時期が来ますが、あるところで波が来てしまいます。

ワクチンについては、ワクチン万能説(ワクチンを打てば今の苦痛から完全に解放される)を前面に押し出した国ほど、悲惨なことになっているようですね。「話が違う、もう騙されない!」になりますから。反ワクチン主義者をホロコースト時代のユダヤ人のように弾圧、隔離、場合によっては処刑すれば何とかなると思ってるのかもしれませんが、仮にその社会が実現したとしても、ワクチンが完全解決をもたらさない事実は覆しようがないので、どこに怒りを向けるのでしょうか。

ワクチンがくれば後はどうでもよい、との安易な現実逃避に走らず、現実としっかり向き合った日本人の皆に感謝。まあ、そりゃそうか。ワクチンで何とかならなかった場合、痛い思いをするのは自分自身なので、災害になれている日本人なら、とれるのなら複数の対策をとるのは当然の思考パターンなのでしょう。

(以上、ありがとうございました)

3月から、毎日まい日、唱えてきたことが、現実になりつつある今、日本の平和が長続きしてほしい一心です。もう、ここまでくると祈ることしか出来ませんが。PAXLOVIDとウイルス変異の競争です。

私は薬が出てくるのは、来年の秋と見てました。治験が半分で止められ、審査に入る。

欧米の焦りも見えますが、切れ味も良かったのだと暁光に感じます。