11274. ミスインフォメーション@ガラパゴス日本

日本語の壁ってのは、あると思います。

一方で、英語ならなんでも信奉者もいるので、英語から日本語に訳す時に意図的に誤訳する人、意図はないけど誤解する人ってのも、いる。

しかし、大抵は日本語がおかしい人が見つかるオレオレ詐欺集団のように、なんらかの「水際」センサーが働いているように思いました。例えば自分がする質問のことを「ご質問」って言っちゃうとか。

小さな集団で「信者」が出来つつある時に、気づくと早めに芽を摘むことが出来ます。

小さいと馬鹿にするのは、間違いです。大きくなってからでは手が足りなくなるんで。

これはとてもとても重要なポイントで。

中身がもしも理解できない専門的な話であっても、「あれ、前と言ってること、違わない?」って感覚は、それなりに働くモノなんですよね。

10754. 論点をずらすじゅんちゃん

10706. 知らないことに口を出すな