11265. コメント(とあるコロナ回復者のワクチン接種)

(コメントいただきました)

自治体のファイザー接種を2回、完遂しました。
せっかくなので(?)体験談を。
筆者は40代男性で、2020年8月にコロナ罹患。当時の状況はブログ7968に記載あり。
1回目、2回目とも副反応は接種部位の痛み、脱力、発熱(38度)、頭痛(24時間以上連続)で、いずれも接種当日と翌日の2日間、寝込んでしまいました。
主観的には、主要な症状は激しい頭痛で、これさえなければ大したことないのにとさえ思った次第。
回復者だからなのか、体質のせいなのかは不明ですが、副反応が始まる時間も早くて、1回目は接種後1時間ほどで脱力を自覚、座っても自分の体重を支えられず、横になるしかない状態に。そして2回目は接種後30分で発熱開始(37度)。
症状の重さの最大値は変わらず、2回目は反応の前段階(脱力)が端折られて、いきなり発熱から始まると感じました。
その分、反応の終わりも前倒しされたようで、1回目は接種後3日目も若干体調が悪かったところ、2回目は2日目の夜には反応が完全に消失。1回目の反応継続時間は約46時間、2回目は36時間となりました。
罹患時に軽症だったせいもありますが、正直、副反応の方が激しく長時間の頭痛で辛かった……まあ、病気じゃない、予想されたものだという安心感はありましたが。
これから先、ブースター接種と言う話になっていますが、打つたびに2日間寝込むことになるのかと思うと、スケジュール管理も含めて、やはり気が重いですね。治療薬はよはよ。

(以上、ありがとうございました)

副反応お疲れ様でした。

人によって症状は様々ですね。個人的には、何かあった際に体が出すSOSサインのように思いました。熱の出やすい人は熱を、お腹にくる人(私ですが)、頭痛にくる人もいたのですね。

正直、三回目は憂鬱という声はあります。

医療従事者さんは「丸腰」に戻ってしまうと知れば、今のデルタなら武漢ワクチンでも効くので、3度目を待ち望んでいる方もおられます。

これで合計三回抗原に晒されてますから、ブースターは必要ないかも知れません。