11253. エゴの遺伝子2

引かれるかと思ったら、意外にもエゴ仲間からのカムアウトがあり、驚き、そして妙な安心感を得ました。

この安心感はうまく説明できません。

11252. 自己愛センサー

11249. エゴの遺伝子

私の超敏感センサーはお二人には反応しません。きっと「似て非なるもの」なのか、それとも「うまく飼いならして」居るのかのどちらかなのでしょう。

そして、それは私自身にも当てはまり。発症してないのか寛解したのかは別としても、今は「症状もなく、伝搬性もない」と思って良いと思えたからでしょうか?

ありがとうございました。

「データや事実でやり合う」と見えるのなら、安心です。

確かに、安心して妙に近づき過ぎる時があります。気を付けてるのですが、たまにやらかす。

日光は苦手です。マスコミに出たい人の気がしれません。

私は誰のこともブロックしてません、科学の議論はオープンに。

文句がある人は、ブロック解除してどうぞ。