12158. 間葉系幹細胞移植

きっと流行るだろうなぁ。美容形成領域とか。

COVID-19後の息切れにも効くかも?って治験は、多分、もう誰かがやってるはず。

素人が考えつく事はプロが大抵、考えついて既にやってる。

やってるか?やってないか?を、まず、きっちり把握できるかどうか?がプロとアマチュアの境目だったりする。

きっちり「先行論文」をリスペクトしながらも、自らの新規性をアピールするのが論文の書き方です。先行研究を無視して「ワイが先に言ってた」「ワイの言った通りになった」って言うのは、社会運動家としては正しい言説の方法なのかもしれないけど、それは科学的ではない。