12149. 納豆チーズぬか漬け

ワンちゃんあるかもよって、言われる前に言っておこ。

『ただし、たくさん取れば良いというわけではない。』

――昔ながらの、滋養強壮や疲労回復に良いとされる食べ物も抗酸化物質なのでしょうか?

 うなぎ、ニンニク、牡蠣(かき)、緑黄色野菜などすべて抗酸化物質です。ビタミンA・C・E、ポリフェノール、アスタキサンチン、リコピン、全部そう。疲労感は取れますが、疲労を取ることはできません。

――スタミナ食として頑張って食べてきましたがムダだった?

 そんなことはない。余計な活性酸素を減らしていこうというのは別に悪いことではありません。人間が生きていくためには、疲れていても働いたり、勉強したり、運動したりしないわけにはいきませんからね。

――今のところはまだ、疲労回復物質は見つかっていませんか?

 見つけましたよ。「ガンマーオリザノール」という米ぬかの成分と、納豆とチーズに含まれている「ポリアミン」です。あとは「ビタミンB1」も、不足すると本当に疲労することが分かりました。ただし、たくさん取れば良いというわけではない。