11980. 国会質問で恥を晒す

Ct値を持ち出した「やながせ」維新は「やらかし」に相当する。あれで宮沢准教授の失脚は決定的に。文科省も見てたから最後のダメ押しとなったよね。

次は誰の番かな。

ネーザルハイフローだけならいいけど、今の勢いでADEで厚労省をとっちめてやろうって思ったらアウトです。公明党の足を引っ張ってやろうと悪意を持って罠を仕掛けてるつもりなら話は別だけど。

無邪気に巻き込まれる議員先生が気の毒だから、予め言っておきます。

これで自分のところではネーザルハイフローを実施したことないって自白してるよね。

いはんや、ADEをや。だよ。

(↑ADEについても自分では何も実証・実践してないって、明白だよね。)

誰かの知識の受け売りのまた聞きで威張ると、どこかで足を掬われる。自分で転ぶだけならいいけど、巻き込まれる議員先生には忠告する「言論の自由」が私には保障されているはずだ。

私へのブロックを解除して科学的な議論をすればよかったのに、訴訟するぞゴルァ!って脅すことしか出来ないんだから、彼の知識をベースに厚生省を相手にできるはずもない。(ってか、国会質問の前の事前レクチャー(公明党も与党の一部ならそれぐらいはあるよね?)で分かるだろう。)

11979. 私へのブロックを解けない理由

11978. 意見を求めるなら

素人さんの「いいね」や「リツイート」をいくら集めても、私のフォロワーさんを訴訟で脅しても、科学的事実は変わらないの。

11964. 誰得記事

11979. 私へのブロックを解けない理由

11978. 意見を求めるなら

11977. ちみら

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/column/0006.html

森内先生のブレークスルー感染についての解説は、非の打ちどころがないのに、わかりやすい。

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/column/0008.html

誰かさんの想像以上に「強制」にならないように書かれているよ。

みんな自分の目で確認して。

『ただし、接種することは義務ではありません。ワクチンのメリットと以下に示すようなデメリットの双方について、本人と保護者(接種者本人が16歳未満の場合)が十分理解した上で、接種に同意した人が接種します。適切な判断のためには、もしわからないことがあれば、かかりつけの医療機関や地域の相談窓口等に相談するなど、納得できるまで情報を得ることが大切です。』

「藁人形論法」を使うのは、まぁ、個人の自由だ。馬鹿だと笑われる権利は誰にも保障されている。

しかし、国会議員の議員質問ともなると「税金」を使ってのこととなるから、混乱を避けるために「周知徹底し是正」する国民の権利も、私には残されているはずだ。