11936. コメント(2021/10/2)

(コメントいただきました)

手を洗う救急医Taka(木下喬弘)
@mph_for_doctors
·1時間
第5波の入院患者数は例年のインフルエンザの50倍だったそうですが、これ以上入れるためにはハコだけでなく人の充実が不可欠でしょう。
通常医療を止めることと、非専門家による診療となることに対して、それで良いとする社会的な合意が必要だと思います。

この人、コロナ診療できるのでしょうか(棒読み

それはともかく、

通常医療を止めること
あいにく、私はこれには同意できません。
通常医療を行うことによるコロナ患者への犠牲は搬送失敗数、自宅死の数など、数字として出てきます。
しかし、通常医療停止による犠牲は数字として出てきません。

「出てくる」数字を減らしたいためにどれだけ「出てこない」数字が大きくなっても気にしないのがTaka先生の考え方でしょう。憶測にすぎませんが、出てくる数字の削減における自分の功績をアピールしたいのでしょう。
「社会全体の犠牲の最小化が最重要」との私の論に対する、合理的な反論はできますでしょうか。「つべこべ言わず俺に従え」は合理的な反論として認めませんよ。

(以上、ありがとうございました)

この人アメリカで何するんでしょうね。少なくともアメリカで救急医として研鑽を積むことはできない、データサイエンティスト。

針やメスを握らなくなって久しいと、怖くないのでしょうか?

奥さんの実家が太いらしいんで、どーせなら西浦先生のところの大学院生にでもなればいいのにと思います。

媚びナビは活動を縮小し、みんパピに集中するようですが、それもどこかで終わりがくると思うんですけどね。

テレビコメンテイターとして岡田晴恵先生の後を狙ってるのかなぁ。