11915. コメント(仔熊のミーシャ様)

(コメントいただきました)

はじめまして。ブログ、いつも参考にさせていただいています。

Twitterは震災の時から使い始めたのですが、デマやら憶測やらテキトーな論説やらたくさん目にしたおかげで、どういった人をフォローして情報を得たら良いか、だいぶ見る目が鍛えられたと自負してます。そしてコロナ禍では悪魔さんにたどり着きました!よくやった、自分!
悪魔さんのブログは、玄人さんにも私のようなズブの素人にも、等しく開かれていて、とても稀有な存在だと思います。私には免疫の難しい話はチンプンカンプンですが、悪魔さんの主張のキモは理解したつもりなので、ワクチン済でもマスクして会食相手は選びます・・・

そして!!一番気になったフレーズ・・
11776『どうせ、すぐにまたブロックするに「このカシオミニを賭けてもいい」』
これは・・・!悪魔さんの正体はジェイムズ君だったのですね。
(訳わからなかったらすみません(・・;)でも、こんなセリフを言うのは世の中広しとはいえジェイムズ君しかいないと思う)

(以上、ありがとうございました)

最初は、MDPhDも外して、完全に一般人に紛れてました。このところ、フォロワーさんの増え方が加速してるのですが、早い段階で見つけられた方は、相当にマニアックな方だと思います。私、いわゆる「医クラ」からはフォローされない存在なので。

元宮沢先生ファンが主体でしたが、コロラドヲチャ、永江ヲチャ、アンチよしりんが加わり、最近は、神戸宝塚方面から「モヤモヤ」の解消に来たって人が多いです。

これからも、どこの馬の骨かわからない怪しい人でいることは変わらないです。

組織の人間として表で何してるかは、言いません。

第5波の学校クラスターが中年世代に波及する前にワクチンが効果を発揮して止めてくれたようで、本当に良かったです。デルタ株がまだRBDの変異がすくなかったおかげです。

10月はボーナスステージです。実家の両親に会うなら今です。

第六波が小さくて済むといいですね。

総裁選で河野大臣が負けたので、厚生省に媚びナビ抱きつかせ論法をやめましたね、わかりやすい。

もしかすると宝塚CDCは厚労大臣が田村だと知らなかったかもしれませんが・・・・ppp

媚びナビはワクチン接種率がかなり進んだので活動を縮小するようです。同じメンバーが「みんパピ」に専念するのだと思います。彼らにしてみれば、ワクチン打ったからCOVID終わり!でしょう。

そう簡単に行けばいいのですが・・・と、懐疑的な目で見るのが悪魔の仕事ですが、第五波の終わりの速さは、この1年半で一番の朗報です。

みんな謎だーって言うけど

1、フルワクチン が増える時期だったので免疫の壁が効果を発揮した

2、宮沢流のピンポイントの感染機会の削減ー会食を避けるが、できる人が増えてきた

3、会食を避けない族での感染拡大の結果「ウェイ」族での集団免疫の達成

4、 デルタでは、発症までの時間が短縮され、発症前に感染させる機会が減った

5、医療崩壊するとはどう言うことか? 理解されて、自粛する人がお盆以降は確実に増えた

6、お盆は通勤が止まるので東京はプチロックダウンになる、今年は長雨で出歩く人も減った

の総合ではないでしょうか?

3は目玉焼きモデルで説明がつくって宮沢ファンなら言うと思います。

宮沢さんの埼玉大の講演動画を見ました。彼はもう「自分でも終わり」が分かってるんだろうなと思いました。投げやりでしたもん。

政治的な活動家に担がれることなく、科学的な発信に徹してたら、もう少し違った終わり方ができたんじゃないかと、思いました。

100分の1作戦だって、部分的には「手なんか洗わなくても接触感染はない」って形で正しいわけで、そこにマスクと換気に力を入れなかったことで、なーんの意味もない破壊活動になってしまった。

接触機会の削減ではなく感染機会の削減ってことも、西浦先生への攻撃に使うのではなく、有効な対策と無駄な対策をはっきりさせる「空間除菌バスターズ」のk先生のようなやり方が正解だったと思う。

目玉焼きモデルだって、人がソーシャルに交わる人は同じ傾向のある人たちで一種の「バブル」「クラスター」に分けられて、感染機会の高い特定の集団でのプチ集団免疫は成立するという考え方自体は間違ってない。ただ、それを数理モデルにスルスルと言ってもずっと数式が出てこなかったし、k値なんてもので自分の信用を完全に破壊してから言い出した。

k値でピークアウトを何度も何度も何度も外すことさえなければ、彼の研究者人生の最後は、こんなことにはならなかったのではないか?と残念に思いました。

noteに場を移して長文を書けるようになったのだから、論文(引用文献)ぐらい出せばいいのに、それもしなくて、ひたすらピークアウト予想だけを毎日。K値guy

私は、彼ら二人のみやざわ氏を反面教師に、自分の専門外のことで知ったかぶりをして「専門家」の足を引っ張り続ける老醜を晒すことはしないつもりです。

世間の誰よりも、ニッチなところではあっても、深く知ってる自負があるからこそ書けることがある。コロナが過ぎたら、もう、これほど強く出られる話題は無くなるのに、同じ勢いでつい言ってしまうのは、私のポリシーに反するので。

今は神戸宝塚方面だけは見張ってて、すかさずツッコミを入れてはいますが、いずれ二人のことも、宮沢・永江・コロラドのように「終わった人」として見なくなります。いいなじゃないよシリーズとワイが一番シリーズの終わりが、おそらく、悪魔ブログの終わりでも、あろうかと想像しています。

丼先生の終わりは10月末日だそうです。

私はそれよりは残るとは思います。経口の抗ウイルス薬が出回るには、まだ時間がかかるし。

それまで炎上とは無縁に、辺境で言いたい放題自由にやらせていただければと思います。