11880. 勝手に回答しちゃう

エアリプにお返事はしないものかも知れないけど。

問題にならないと「思う」でしかないから。

問題にならないと確証がないから。

問題になった場合は、接種者全員が不利益を被る可能性があって、それを隠蔽してきたと言われるとワクチン行政そのものへの不信感を煽られ、反ワクチンが増長すると、麻疹など小児科領域のワクチン接種率への影響があった時には、子供たちが不利益を被ることになるから。

頻度の低いirAEだの、心筋炎だの、血栓症だのよりも、もしもウイルスの進化がワクチンの効果を上回ることがあった場合に影響は計りっしれないから。

イギリス・アメリカなどのヨーロッパが、感染者数が日本よりも多いところからの全面的撤廃が、ウイルスの進化を促した場合に、特にシノバック・シノファーム接種国でADEの機序が働くと死者数の増加につながる。

「懸念」を懸念として認知し、「ワクチンしてもマスク」で対策して備えることで危機管理する。

それだけのために私は毎日の時間を費やしている。

避けたい未来を避けることが出来たら、ADE無かったね、悪魔ザマァと言われて消えるので本望です。

経口での抗ウイルス薬が出てくる前の第六波が11月にくる。その時に、今の武漢型のワクチンで作った免疫がADEにならない株でありますように。

細胞性免疫が下手に働きすぎると、疾患増強になるから、まずは「感染」しないように物理的防御を忘れずに。

もう1つ、はっきりさせておきたい。

PMDA/FDAもファイザーも厚生省もADEのことを隠していない。

やらかしたのは、峰・コビナビ・河野大臣であって、厚生省に絡むのは筋違い。それだけは、言っておきたいのです。

11875. ワイが一番氏26

11834. ワイが一番氏17

11826. ワイが一番氏16