11763. 5周年記念日

私は、twitterを始める前には、2ちゃんねらーでした。(といっても、見たことがあるのは1つの板だけですが)

弁護士不当大量懲戒請求事件を起こした「余命三年時事日記ブログ」を糾弾するためにこの「アンチ余命ブログ」を作り、twitterと連動させ、懲戒請求が大量に来るので弁護士会の方で止めてくれと弁護士さんに警告するために、初期の頃は、弁護士アカウントばかりをフォローしていました。

途中で三宅雪子さんから「刑事告訴しました」と脅されていた五人の人の「無実の拡散」に関わった?(というのも変だけど)ため、ネトウヨなのにフォローしてるのは左派ばかりに偏っています。

http://blog.livedoor.jp/pam19/archives/19503882.html

コロナ禍では、トンデモさんに論戦を挑んではブロックされることを繰り返しています。

ブロック画像は私の「勲章」として、ご紹介しました。

11732. 自己紹介にブロック画像

元が2ちゃんねらーで、余命信者を敵にしてたので、専用のヲチ板も作られました。多分、2つぐらいある。悪魔ヲチnoteってのもある。

ですけど、もう余命スレも三宅スレも悪魔スレも見てないです。獣医板の宮沢スレもご無沙汰です。

11754. コロラドさんに最近触らない理由は

「自分がやられたら嫌なことは、やらない」って言うでしょ?でも私は自分が「ヲチられる対象」でもあるので、他人をヲチることに何の躊躇もないんです。ごめんなさいね。

Twitterというのは、公知なんです。引用の作法に則った「URL埋め込み」でブログに収録することには、twitterの利用規約に合意してアカウントを作った時点で、みなさん、同意してるんですよ、ご存じないかもしれないけど。

ですから、私にツイートを拾われたくなければ「鍵アカウント」になさってください。私は別垢は持ってませんので、鍵の中までは追跡できません。

これまで、何度も、発信者情報開示請求してやる、民事訴訟してやるって脅されました。でも、一度も、されたことありません。

「外患誘致罪」で死刑にしてやるって言われて、余命読者(今は弁護士から大量の訴訟を食らってる人たち)2800人から、東京地検に「告発状」なるものを2回ほど送られた経験はありますけど、民事はないです、一切。

だから、脅されることにも妙に慣れてしまっているんですよね。訴訟の方向から私を黙らせることは無理です。

11788. 俺って誰ですか?

黙らせたかったらエビデンスで論破してください。

私が書いていることは、事実性、公共性、公益性の3つを満たした「言論の自由」の範囲内です。

私は所属組織の威光を利用することは出来ません、迷惑をかけたくない「個人の発言です」を貫くために匿名です。

信じる信じないは自由です。ご自身の勘でご判断ください。

当ブログはアフィリエイトをつけていません、動画配信で投げ銭も求めない、有料メルマガも配信しない、物品販売もしない、一般書の宣伝もしない、ブログランキングにも参加していません。クラウドファンドもしません。

つまりはアクセス数を求めていないのです。書いてあることがマニアックなので、それを理解できる人だけが読んでくださればいいと思っています。(ありていに言えば質を求めているのです。)

自分が論文などを検索しやすくするため、記録しているに過ぎません。

一度、アップロードしてから、付加したり修正したりは断りなく行っています。

永江・宮沢・コロラドに興味を無くしてしまったので、残るヲチ対象は悪魔合体した「いいな&ワイ」氏だけです。

11761. いいなと一番氏が悪魔合体

彼らと私のスタンスの違いは、彼らはADEが現実化して「ほら、俺の言う通りだっただろ」「ほら、俺のいうことを聞かなかったから人が死んだんだ」と自分を誇りたい、自分が第一人者として認められたいという思いで騒いでいること。

私は「ADEが現実化しない未来」を通りたい。そのための発信です。

自分自身がADEの危険は去ったと実感した時、このブログは興味の対象を失い、黙って風化することになる。

11747. マンセーばかりでは気持ち悪い

止めるやめる詐欺はしたくないので、お別れの挨拶はしません。いつ止めても後悔がないように、末尾が00の記事で「感謝」の言葉を定期的に述べています。

この先、無事にADEの懸念が外れたからって謝罪もしません。私は、予想が外れて欲しいと心から思って活動してきているので「安堵」するだけです。

そして心臓の鼓動がゆっくりになって止まるように、ある時、気付いたら、しばらく更新がないって感じに途絶えるだけです。

それには「ワクチンしても不織布マスクを忘れずに」肺に直接取り込むウイルスの量を減らしてください。これ以上、ウイルスに変異のチャンスを与えないでいただきたい。薬が出来るまで、ラスボス変化を少しでも先送りして時間を稼いで欲しい。

もう3月からずっと、これしか言ってないに等しいです。

忽那先生が大阪に来られ、阪大発の荒瀬論文を意識せざるを得なくなったので、また1歩前進です。

この二人が元気に唐揚げ弁当を食べられる日本なら、大丈夫と安心しました。

きっと私のtwitter6周年は無いと思う。

私が半年かけて、1日10記事も使って書き続けてきたことが簡潔に140文字にまとめられています。

いつもありがとう。

あー

でも

誰かの悪口を書き続けてきた悪魔ブログが、この二人の呟きを記録に残すだけのブログになるのも、いいかも?

癒されるよねー

(でも、多分、それは私のやりたいことじゃ無いんだ、私は私にしか書けない「悪口」を書きたい悪魔だから。)

はい、ここ笑うとこですよwwww

日付は3月7日ね

日本で医療従事者の接種が始まった時点から言ってます。

ほぼ毎日。