11724. コメント(green様)

(コメントいただきました)

@tostadas_Md_PhD氏が懸念していらっしゃる、逆血確認について、先生は必要であるとお考えでしょうか?

②同一の抗原で繰り返し免疫化を行った場合、5回目から死亡する例が激増。7~8回繰り返すと半分近くが死亡するという動物での研究結果もあるとも東京理科大学名誉教授、村上康文氏は話す。 という、Forbesの記事について、先生はどうお考えでしょうか? もし、ブログでお考えをお聞かせいただけましたら幸いです。お忙しいところ恐縮ですが、ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

https://forbesjapan.com/articles/detail/43274/2/1/1

(以上、ありがとうございました)

1、針の角度から血管の中に注入する方が難しいのではないかと思っています。(答えは、必要なしと私は考えます。)もしも、筋注を昔やってる先生で逆血確認して本当に注射器に血液が入るのはどのくらいの確率だったか?、ご存知の方がいらっしゃったら教えて欲しいです。(内出血してるような状態では、血が漏れてくるわけで、それに逆って入っていくのもムズイ)

2、その「動物での研究結果の論文」を提示していないので、私はこの記事は眉唾と感じます。論文の出所を確認できるように書く基本がなってない。つまり「真偽を確かめようとしても、そんな論文は存在しないこと」がバレてしまう可能性がある。

確かに私はmRNAの頻回接種は避けることができればいいと思っていますが、そんな高い確率で死ぬとは全然、思ってないので。

大橋名誉教授の件から「名誉教授」って肩書に対して、やや不信感を抱くようになっています。花木教授の件から「薬学部」への偏見も多少あります。