11713. コメント(DVer様)

(コメントいただきました)

初めまして。いつもブログで大変勉強させていただいております。先生の御発言を、一番信頼致しております。

初歩的質問で、大変申し訳ございません。

新型コロナでは、抗原原罪は起こりうるものでしょうか?
またそれは、液性免疫、細胞性免疫ともに起こりうるのでしょうか?
もし起こるとしたら、武漢型のmRNAワクチンを打ったあとで変異株用のmRNAワクチンを打っても、ちゃんと変異株用の液性免疫や細胞性免疫ができますでしょうか?
武漢型を3回目にブーストしてしまうことで、より抗原原罪が起きやすくなりませんでしょうか?

以上、御教示のほど、お時間ございましたらどうぞよろしくお願い申し上げます。

(以上、ありがとうございました)

11126+. 免疫原罪については以前に書きました。

新型コロナと旧型コロナの間では起きないけど、新型コロナ(武漢型)とインド型以降の間では起きるのではないかと危惧しています。

免疫原罪は抗体だけの問題に思います( なぜなら、細胞性免疫はHLA拘束性のために、人それぞれに違うところを見るようになっているので、CTL逃避株が人類共通の脅威にはなりにくいのです。)

私は3回目のブースターに、同じ武漢型のものを接種するのは、それがたとえ、AZだろうがノババックスだろうが嫌だなと思っているのは、免疫原罪が起こりやすくなる気がしてるからです。結果はイスラエルやイギリスなど、先行する国の様子を見るしかないですけど。どうせなら違う型のを打ちたいです。インフルエンザのように流行型に合わせて欲しいです。

武漢型の後からインド型で免疫しても、インド型に対応できないのではないか?の懸念は、あるとは思います、こればかりはやってみなければわかりません。しかし、mRNAワクチンは強力なので、なんとかなるのではないかと思います。

インド型に免疫をつけると、武漢型に戻った時に困るではないか?と言う人もいますが、私は戻らないように思います。ただの勘ですけど。だから、重症化を防ぐ必要のない子供へのワクチン接種は、武漢型でないものが出てくるのを待ってもいいかも?と思ったりもします。特に荒瀬抗体(増強抗体)のメモリーを付けずに済む方法が出てくれるなら、それがいいのですから。

ここは考え方の分かれるところだとは思います。子供たちへの自然感染のリスクをどこまで大きく考えるか?によります。大人がワクチン接種済なら子供へのワクチンを頑張らなくても済むかもしれないと思って、私は打ちました。

11314. 私も打ってますよ

11276. 私がワクチンを打った理由