11497. コメント(こっそり読んでおりました様)

11487. そこに出口はあるのか?

11487.の中のツイートの、大学のサークルでは罹患しても黙っている事例があるのでは?に激しく同意しました。
実際子ども達から別々の大学の全く異なる集団で、感染者が発生しても、報告せずに感染を広げていた事例を複数聞いています。
真面目に感染対策をして、なるべくリスクの高い行動を取らないようにする人とウェーイ族とはっきり分かれているものの、授業や練習といった食は伴わないものの長時間一緒にいることで感染してしまうという事例も見ました。
熱が出ても軽くて済めば、受診なし、報告なしで済ませようとして、結局感染が別の集団に広がって悪化した人から判明したという事例でした。
現在の感染拡大を見ると、とりあえず未接種の若者の感染が頭打ちになるくらい進まないと収束しないのでは、と感じております。
何とか夏休みのうちに減速しないと秋が大変なことになる気しかしません。
個人差があるとはいえ、ワクチンの抗体も3ヶ月ほどで半減するようですし、高齢者の抗体が冬まで持たないと、冬にはもっと阿鼻叫喚になるのか?と恐怖でしかないです。
追加接種もまだできるかわかりませんし、自分の副反応の経験を考えると、1年に1度以上接種するのはちょっと辛いなぁという感想を持ちました。
ワクチン接種してもマスクを!は最初から「悪魔の提唱」では言われていたことで、またしても先見の明を感じております。
これからもこっそり読みつついろいろと参考にさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

私と宮沢さん、同じものを見ていても、発する言葉が違います。

抗体は下がる、だから打っても無駄というのが宮沢さん。下がるけども3ヶ月だけでも医療の負担が減るから、それだけでも「時間稼ぎ」にはなるから納得できる人は協力してほしい、でも、下がってくるタイミングは人によっては3ヶ月か6ヶ月かは、わからない(人間は異質性の高い生き物だから)。だから、ワクチンを過信せずに次に備えてほしいと、長ったらしいのが「悪魔の提唱」

3月から毎日、同じことを言ってきたけど、事実が追いついてくる前に私が発する一見矛盾するメッセージが腹落ちして理解できる人は、限られる。

ワクチン万能万歳パネぇ!の媚びナビや、一言で反ワクチンの宮沢さんの方がキャッチーで分かりやすく、広まりやすい。

私は、「ながったらしい」ことをわかっていたから、ワクチンの話はゆっくりしたいのと言ってきたわけです。過去、1年以上に渡って空気感染ジャーとイベルメクチン、E484Kが消える予言と不活化ワクチン忌避で、実績を重ねて来たから、耳を傾けて貰える人が増えたとは言え、「長ったらしい」ことの不利には変わりがないです。

だから、少しでもわかってくださる人が増えてくるのは嬉しいです。

若者にとって自分は重症化しないから「ただの風邪」として、広まってしまうのは、もうどうしようもないと思います。

弱者を守るためにと課してきた制限に我慢しきれない人に「お墨付き」を五輪が与えていますし。

普通の風邪で終わった子たちには、副反応の少ない天然のワクチンですから。

今は、加速する台風が早く通り過ぎてくれることを「頭を低くして」やり過ごすしかないと思います。幸い、60歳以上の入院は今のところは減っています。ワクチン効果が3ヶ月しか持たないとしても、そのスパンの最中に今の日本はある。一年前の「若者は積極的に感染しなさい」って宮沢さんには私は大反対したけど、今の隙に「ウェイ族は勝手に感染してろ」と今年の私は思います。(ただし医療はないので、家で寝ててください)

40−50代で感染しそうな行動様式の人の集団に一時的に「集団免疫」が達成され。次に30代まで落ちてきたら、糖尿状予備軍も超肥満も少なくなるので医療負荷はグッと減る。

あと少しで、台風が温帯性低気圧に変わる。

それまで逃げ切ってください。10代の子供たちのから「親世代」に逆流してくると、親&先生は少しは重症化するし、幼児を抱えていると親の隔離は子供のお世話係の確保が必要なために手間がかかる。