11492. コメント(2021/8/7)

バブがキモくてカルト的だという指摘には心の底から共感するが、コロラドにブーメラン突き刺さってるぞ

私はウイルスのイが大きくても小さくても構わないと思っています。

私は集団免疫herd immunityを自然免疫innate immunityと言われるとムカつきます。

自然感染による免疫を自然免疫と言われるとムカつきます。

自然感染によってできた抗体を「自然抗体」と言う人は無知だと思います。

(血液型を決めている抗体のことを自然抗体と言うのです)

それらの言葉を使う人を専門家とは思いません。

でも、免疫力って言葉は、素人さんには分かりやすいと思うんですよね。

免疫機能の持ってる力って意味なら、抗体(液性免疫)も、インターフェロン応答(自然免疫)も、細胞性免疫も、どれだって免疫力だと思うんです。

宮坂先生は嫌われますけど。

免疫力アップには「十分な睡眠、真っ当な食事、適度な運動、ストレスの少ない生活」みんな大事で何が悪いのか?

それで何かを売ろうとしなければ、それで標準治療を否定しなければ、別にいいと思うんですけどね。

語尾がにゃでも、ですやんでも、やデェでも、バブでも、なんでもまー構わないと思っています。

言ってることが科学的に正しければ。

はい、私には同じに見えます。

コロラドさんも教祖様と信者の関係に見えます。