11490. コメント(とある公僕様)

(コメントいただきました)

こんにちは。いつも参考にさせてもらっております。
私は首都圏のとある市の地方公務員をしております。
都内通勤者も多く市人口も多いです。
飛沫とエアロゾル感染防止対策両方やらないと絶対危険と思っておりますが…
職員の多くはマスクしてれば完全防護!でマスク免罪符となっており、冷房で快適になりたいのか窓を開けて換気の意識ゼロです。
飛沫防止のための透明のアクリル板?みたいなの設置はして感染予防した気になってます。
信じられないと思いますが、この一年半、窓を開ける機会はありましたが、意識をもっての換気は一切してません。
職域接種はまだやってません。
今いる庁舎内での感染者やクラスターはゼロで甘く見ているんでしょうね。
(外部で感染して休んだ職員はいます)
全国の知事から各市町村長へ通達出して欲しいらいです。
せめて業務前後と昼休みでの30分完全窓開けと業務中の各窓15cm位常時開放くらいのことはして欲しい。
各部署でして欲しいです。
うちの課は15cmの常時開放してますが、他の課が一切閉め切りで不安です。
今まではチュートリアルでした。ここから冬にかけて本気になる時です。
ここでこんなこと言っても…ですが、現実です。
マスクしてりゃいいんだよ!マスク免罪符!です。
ワクチン免罪符と同じです。
ここでこんなコメントしてしまってすいませんが、
私自身は換気の啓発に多少なりとも務めてきましたが、もう少し頑張ります。

(以上、ありがとうございます)

お疲れ様です。

冷暖房の効果がなくなるから、嫌われるんですよね。風で紙が飛ぶのも嫌だし、虫が入ってくるのも嫌。

換気が一番、対策しにくいのがわかってるので、なんとか機械換気装置のパワーアップに努めて欲しいのですけど、設備投資は難しいんでしょう。

私は小さな会議室で面談する時は、必ず窓を開けるようにしてます。でも、大人数のところは難しいでしょうね。

裏技の1つとしてトイレの窓は開けるようにしてます。臭気対策って形で。

掃除のおばちゃんに、掃除の時には必ず開けて、開けっぱなしで次の掃除に行くように頼んであります。特に苦情はありません。夏は暑く、冬は寒く、若干の温度差を感じて(空気の流れはあまり感じないけど)自己満足してます。

ワクチンが回ってくれれば、少しは「免罪符」程度でも良くなります。

せめて業務前後と昼休みでの30分完全窓開けと業務中の各窓15cm位常時開放くらいのことはして欲しい。
各部署でして欲しいです。
うちの課は15cmの常時開放してますが、他の課が一切閉め切りで不安です。

(上の意識が変われば、一斉に変われるのがお役所のいいところだと思うのですけどね)

マスク免罪符は「不織布」ですか?

目に見える方が分かりやすいと思うので、今後はウレタン撲滅運動に集中していただければと思います。