11433y. 借金玉氏2

この流れ、どっかで見たよ。

余命事件の場合、狡猾な首謀者は自分では懲戒請求書を出さなかった。

周りで「懲戒請求は権利だ」と囃し立てる人(ネトウヨ)も多く、当然、その人たちも懲戒請求書は出してない。(ここに時々、コメントをしてくる「楚練」が、そのタイプ。)

2017年の頃には、2800人が「外患誘致罪で死刑にしてやる」と私の名前を刑事告発状に書いて署名して東京地検に送った事件がありました。

東京地検は「返戻」してくれたから問題にはならなかったけど、弁護士会は会で差し戻しをしないでそのまま当該弁護士に懲戒請求書を送り答弁書を求めたもんだから、「業務妨害だ!名誉毀損で訴えてやる!」ってなったのが、2018年5月。この春に時効が成立するまでに960人全員が、複数の弁護士から裁判を起こされ、最高で一人30万円の賠償金を支払うことになったのだけど。(裁判官によっては3万ぐらいの人も10万ぐらいの人もいる)

それを、必死になって、出すな出すなと2016年ぐらいから言って回ったのが私とテルミンで。

5万円の和解金で済むなら安いから、とっとと和解して忘れてしまえと2018年に言ってたのも私とテルミンで。

2017年ごろには弁護士さんに「首謀者が他にいるから、そっちを訴えてくれ。」って言って回っても、「やりますやります」って発信者情報開示請求訴訟で3代目余命の身元までは突き止めても、その後、960人に気を取られて、本丸を逃してしまったのです。

だからね。

たかがネットでも、相手を刺す時は、それなりの覚悟を持ってやるもんです。言論の自由は責任を伴う。

もちろん、私はその覚悟はあって、やっていますよ。

何も知らずに軽い気持ちで匿名を良い事に、宮沢さんやらコロラドさんやらに噛みついてるんじゃないんですよ。

私が発信している新型コロナ情報が正しい場合、デマを流した方が負ける仕組みです。公共性、公益性、蓋然性(事実性)の3つの壁があるの。そこは確認済みなのです。

あと、1つ、言っておいた方がいいと思うのは___

たかがネット、たかがツイッター、スマホの電源を消したら消える人間でしょ=何を熱くなってるの?って、斜に構えたことを言ってる人がいますけど、それ「加害者は忘れても被害者は忘れない」ってことを忘れてますよ。

スマホの向こうには人間がいます。

それだけは忘れない様に。___

世の中は医療崩壊寸前だと言うのに、私はこっちの方が気になるの。

ごめんなさい。

アスペの叫びに魂が共鳴してしまうの。

https://twitter.com/syakkin_dama/status/1420601568362070021

https://twitter.com/syakkin_dama/status/1420604950753644548