11425. 知ってた速報@フルチン

フルチンでも感染することに気づいたk先生

最近では二度目の感染例も増えてきました。

大抵は「軽症」で終わる様です。

ワクチンの重症化を防ぐ効果に細胞性免疫が関わっているので、細胞性免疫がつかない「不活化」ワクチンよりもmRNAやベクターワクチンに優位性があります。

しかし、肺に直接、多くのウイルスを吸い込み過ぎると、「免疫が自分を傷つける」側面が強くでることになる。

物理的防御をワウチンしても忘れないで下さい、と。接種のお手伝いをしてくださる先生には、念押しをお願いしたいです。特に相手がご老人の場合、抗体が早く「危険域」に下がるのだから。

マサチューセッツ州バーンスタブル郡で7月に発生したクラスターを分析した。感染者469人のうち、74%(346人)がワクチン接種を終えた人だったという。346人のうち、79%(274人)はせき、頭痛、のどの痛み、筋肉痛、熱といった通常のコロナ感染と同じ症状がみられた。

発症阻止にも効かなくなって、残るは重症化阻止のみって、ワクチン接種後の感染者が知らずに広めて回ってるんですね。

その広めている株が「オリジナル・デルタ」から「デルタ・プラス」に置き換わったら?

過去の論文でドヤ流のではなく、「避けたい未来」を避けるにはどうしたらいいか? 私が言ってるのは、そう言うことなのだけど、わかったない媚びナビゲーターのナビに従って行き着く未来は、ADE地獄ではないのか?