11407. コメント(2021/7/27)

(コメントいただきました)

ブリカス、公表される感染者数が減るようにまさか検査数絞ってないよね?足元はさらに炎上しているようですが。
https://twitter.com/ShaunLintern/status/1419681587705352193
https://twitter.com/jneill/status/1419698284835311617

首相が中共みたいな監視社会を望んでいるのはわかったからさ。
https://twitter.com/PoliticsForAlI/status/1418944731434913803
なお、ソースはTelegraphで、「富裕層(エリート階級)向けの高級紙。信憑性は比較的高め。」のようです。
https://at-foot.com/186/

シンガポールはコロナは風邪とのことで、感染者数の公表はやらないそうですね。
ワクチンの接種率が高く、効いている間は悪くない戦略だと思いますが。。。
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/07270602/?all=1

(以上、ありがとうございました)

はい、検査がされなくなって来たのかなぁって思います。意図的な抑制って言うよりも、もう、みんな「辞めた!辞めた!」って感じなのかなぁと。シンガポールも面倒くさくなった様に。

自宅隔離を知らせるアプリを入れないから通知が来ないので、検査にも行かなくていいらしい。

検査数が抑制されても、入院者数・死者数は誤魔化せないので、最終的にはそこらへんを見極めるのには、多少の時間が必要かもしれませんね。

日本はダイヤモンドプリンセスとか、武漢からのチャーター便とか、割と早い時期に警戒してて、一方の欧米諸国は「アジアの風邪」ぐらいに思っているうちにイタリアの中華人あたりから、知らぬ間に入ってたのを私は覚えてマス。

気を緩めると、ハッと気づいた時には医療崩壊してるわけです。

警戒するのを「馬鹿馬鹿しい」と思っていいのかの見極めを、イギリスにやって貰おうと思っていたのですが、日本は今、足元の第五波が凄いことになりつつあり、若者の重症化率&老人におけるワクチン効果が試されている。

このコロナ問題のややこしいことは、一難去ってまた一難で、なかなか「前の波で学んだから」と次の波が楽になるわけじゃないってことです。

ウイルスは常に進化する。どこかでウイルスの方も「もう、この辺で勘弁して置いてやるわ」って言って欲しいものですが、それはいつになるやら?