11364. 接種率は上がらない前提で

物事を考えるべき時に来てると私は思う。

理由は、これ。

政府中枢に近い人が、アストラの提案を出している。

つまり、mRNAの供給の再開の見込みはかなり厳しいんだろうと私は読んだ。

理由は簡単だ。中国のワクチンを接種した国に緊急で回す必要が生じたからだ。

日本はオリンピックのためと確保したけど、オリンピックが終わってしまえば優先権はなくなる。そして、日本は諸外国よりも流行が下火のために、他の国に譲る必要が出てくるのです。

11302. WHOの思惑

3回目のブースターなんて、もっての他。接種率はあげたくても上げられないのです。おそらくアストラゼネカは国内で使われることなく、シノバック・シノファームの代わりを欲しがる国に向けて輸出される。

なんとか確保できたファイザーは、若者に接種するよりも先に重症化しやすい40−50歳へ、と、かなり方針は明確になったと思う。

それはそれで、良いことだと思う。

下手に接種率が上がって、イベント解禁したら、どうなることやら。国境を開く圧力に屈したら、どうなることか?と考えると、少なくとも中国ワクチンをワクチンパスポートから外す決定が正式に出るまでは、今の「まだ危ない、解禁はできない、イギリスの結果を見よ」と言えるのは、とてもとてもありがたいことだと私は思っています。

11308. これだけは絶対にさせない

欧米の人たちは、これからバカンスで踊り狂わないと死んでしまう病を発症する。秋になってから、どんな泣き言をいうのか、マスクに抵抗のない日本人だけが出来る道を通りましょう。

11328. 媚びナビ2回目の大臣訪問

私が次に言いたいこと、もう皆さんはお分かりですよね? 3ヶ月の間、同じことしか言って来ませんでしたから。

11275. イオン・グッジョブ

ほらほら「終生免疫の知念先生」ですら、トーンダウンしてますからね。

ワクチンぱねぇウェイ!からのトーンダウンが感じられるのもデルタさんぱねぇから。

日本に「周回遅れの強み」は、またしても間に合ったのです。他国の結果を見るまでは動かないって選択を、とりあえず取れたのですから。

ここぞという場面だから尾身先生登場。(尾身先生は私とは異なり、知ってても人を惑わせるようなタイミングでは言わないでいて、機が熟した時には出てこられます)

ワクチン頼み、ワクチン1本ではって言い出した意味、わかりますよね。

はい、それではみなさんご一緒に

「ワクチンをお済ませの方も(お済みでない方も)店内ではマスクの着用をお願いします。」

日本のノウハウは今や、コンビニが持っているんだなぁ。

お医者さん、啓蒙活動よろしく。

んだんだ、ウイルス舐めるなよ。

ワクチンが重症化を防ぐのは、物理的な曝露量が少ない時です。大量に浴びたら、知らんぇ・・・

ワクチンが重症化を防ぐのは、十分に抗体がある時です。いつ抗体が足らなくなるかは個人差があるから、知らんぇ・・・

(IFR20%って、全く重症化阻止に効いてない・・・)

AY.1は、南アフリカ株ブラジル株に特徴的だったK417Nを持っていてRBD中和抗体の効き目が低くなる。これがワクチン接種者で今後どれだけ広がるか、広がったら死者がどこまで増えるかは、知らんぇ・・・