11329. 西浦ポエム

「ワクチン一点張りから様相が変わって4ヶ月」と言う認知は、私のかなり先を行っている。

「価値観」と言うのは「普通の風邪派/五類厨」のことだろうか?それとも「経済を回せ、自殺者がー、五輪がー」なのか?

それとも「老人は死ぬのが仕事」の死生観なのだろうか?

西浦先生はインペリアルカレッジオブロンドンで疫学をやってる人との繋がりがある。

坂本さんのトーンが彼の中では既に4ヶ月前の世界観なのか?

イギリスはワクチン接種してれば感染者は未接種で増えても若いから死なないし、老人はワクチンで守られているから死者は増えない。だからイベントもOK! ノーマスク!ワクチン万歳!が正しいか正しくないか?誰の仮説が正しかったのか?「動き出した世界」からの答え合わせの時期はすぐに来ると私は思っていたけど、西浦先生の中では既に終わってるのだろうか?

「様子見ならがやって行ける周回遅れのポジション」を最大限に利用しようと考えている。そこまでは私にも分かるのだが、その先の結論は見えない。

で、何に日本は気づけって?>西浦先生