11280. 1年は免疫が持つのは間違いかも?

既に6月のイスラエルの新規感染者の半数が「フルチン」だと判明しています。イギリスとイスラエルは9月からブーストワクチンを計画していると発表。「1年は免疫が持つのは間違いない」は間違いじゃないかな?

この先、抗体が下がって来た時にADEによって非接種群よりもむしろ重症化して見えるのか?については、非接種群が若く、フルチン群が高年齢に偏っているために、死亡者の中での接種者の割合が非接種者よりも多くを占めていたとしても、実は評価が難しいとは先に言っておきますね。

(こういう時こそ、疫学統計屋さんの出番です)

逆に、これまで死者が少なかった若い人の中での「死亡者」が増えて、それが「フルチン」だとすると、ADEは感度よく見えることになります。デルタ株が最初にイスラエルで流行したのは非接種群の中であり、そこは若いために「死者」は増えて見えることはなかった事実が先にあるので、今後、死者の中で若い接種者が増えてくるかどうか?が、悪魔の指標になります。

現実の噂レベルよりも統計として見えてくるのに、1ヶ月程度のラグもある。

もしも、この事実がイスラエル・イギリスで見えるとしたら、今の日本の「ワクチンの供給が止まってしまった状態」も神風ってことになります。(アメリカ・カナダはまだ接種から時間が経過してないので、見えてくるのはこの2カ国よりも先になる)

私がずっとずっと繰り返した言葉は「イスラエルを見よ」です。

新興感染症に対して、これまで使ったことのないワクチンで、これからの未来の変異型について「論文」があるはずがない。見るべきはリアルワールド、だから「教科書に書いてないんジャー」は未来の予測を間違うことがあります。

私は、私自身の警告が、ただの危惧・懸念で終わることを願っています。

外したら西浦先生のように万死に値すると後から断罪されても構わないです。その時は、外れて良かった〜って言って消えるだけですから。「悪魔の提唱」ってそういう意味ですから、私は自分がやってることを自覚してやっています。

ADEがあろうがなかろうが、そんな議論が理解できなくても「ワクチンしてもマスクと、会食相手の限定を」

ここまでワクチンを魔法の弾丸扱いする人だけが医療者として正しいって形で医療クラスター全体が偏向してしまう前に、多少の「はねっかえり」の存在を許しておくべきでした。うつみんのことじゃないですよ。もっとまともな人を誰か。

宮坂先生が基礎の立場から少しブレーキをかける発言をされてたのを撤回され、媚びナビが大臣を抱き込んだ時点で、今後の方針転換が難しくなってしまったなー。

せめて、願望に基づく拡大解釈の放言を止めていただけたら幸いです。

もしもこの先、ブースターが必要になって国民に3回目のワクチン(あるいは毎年)を説得しなくちゃならなくなった時に、どう説明するのか?考えてから発言して欲しかったです。

お忙しいので、誰かが日本語で呟いたものの印象で語り、論文の原著までは実は読んでらっしゃらない先生は多い。私も人のこと言えなかったりするから、気をつけます。

(でも、見つけたらツッコミはやめない。自分も突っ込まれる覚悟を持ってれば許されると思っている)

ブースターショットで逃げ切れるといいねーウイルスの進化がどこかで止まって欲しいものですが、そう都合よく行くかなぁ。。

3回目のワクチンなんて簡単に手に入るとは思えません(だってまだ1回目も打ってないひとが多いのですから)

だから、感染しないようにって動きは大事なんですけど。

本当に五輪やるんですよね・・・・

正しい使い方ですね。