11263. 定期的にアクセスを減らす

私はアフィリエイトで稼いでないし匿名なので青い公認マークも必要ないので、たまにブログの更新を止めてアクセスを減らすことがあります。

目立たないように、場末の過疎ブログでこっそり過激なことを言ってます。

知る人ぞ知る穴場のバーの偏屈マスターでありたい。

「欠点がないのが欠点」とまで言うからねーっ

なんて今は言ってますけど、以前は↓ こ〜んなこと ↓言ってましたから。

いまだにADEの解釈を媚びナビ界隈は間違えてるし。(峰さんが間違えてるので永遠に間違ったままでしょう)

短期間の発熱だのモデルナアームだのを騒ぐ必要はない。アナフィラキシーにもエピペンで対処可能。それで死ぬひとはいない。

でも、ADEは未知の領域だし、コロナワクチンにも何種類もあり、不活化では問題になるであろう将来だったのが、「今」になりつつある。mRNAの「将来」は今のところ、まだ「将来」で済んでるけど、それが「起きない未来」である確証はどこにもないことは説明しておくべきだ。

1(アナフィラキシー)については、ノババックス(バキュロウイルス由来)が今後問題になる可能性あり。

2(ADE)についてはSARS/MERS時代からのコロナワクチン全般の懸念事項です。案の定、不活化ワクチン(シノバック・シノファーム)は沈没しつつあり、アストラゼネカ・J&Jすらも風前の灯火かもしれない中で、mRNAワクチン(モデルナ・ファイザー)は健闘してるとは言えます。

3(不妊)については、むしろ、接種後の不育症(着床困難or早期流産)が未観察事項として挙げられます。そして、一番免疫反応の激しいmRNAワクチンこそが最も考慮すべき対象です。未知(新規)の技術であることは間違い無いのだから。