11235. チャタムハウスルール

チャタムハウスルールを適用する旨の宣言の下に運営される会議においては、当該会議で得られた情報を利用できるが、その情報の発言者やその他の参加者の身元および所属に関して秘匿する(明示的にも黙示的にも明かにしない)義務を負うというルール。

私の場合、自分の責任の範囲内で言っていいことと、相手が公知の事実にするまでオープンに出来ないことがある。

後者の場合、ソースは明かせないし、知り得た事実そのものも言及出来ないので、そこから導き出される推論だけを「根拠ー俺」で述べてしまうことがある。

私が断言したとしても、それは「悪魔で個人の考え」であり、組織や権威のバックがあるわけではないので、信じるも信じないも、読み手が判断に委ねられています。