11159. 言葉の使い方に敏感な「ばぶ先生」

は、これを許すのかな?

2つのツイートの違いが味わい深いです。

ワクチンのエビデンスについて、治験のデータから最新のエビデンスまで

文献ベースのご紹介って意味がはっきりしてます。


コロナワクチンの研究について「ご説明」

研究と言うのを見ると、「自分で出した研究結果を説明している」ように錯覚するの、私だけ?

「総説記事を書く」「シンポジウムで話す」ってのは、自分で出したデータがある人だけだと思ってたのが、いつの間にか、自分ではSARS-CoV-2を扱ったことも、検査をやったことも、診療をしたこともない人が「専門家」のような顔をするのが当たり前になってしまった。

医師でもない素人が書く本が、売れるのも「お布施」の一種なんですよねー