11117. 手を汚したく無い

って思う人は多いんだろうな。

カウンター活動は、自分のツイッターの発信履歴を「汚す」ことになるからね。

ズグアルド先生が鍵にしたように、見辛くなる。

一方的に自分の気に入ったことだけを発信する方が「美しい」。

だから、汚れ仕事を専門にする「悪魔」の存在が必要なのです。

ツイッターの使い方は人それぞれ、自分の好きにすればいいから。美しいショウウィンドウを作り上げるのも、大事。

私はインフォデミック退治に今日も勤しみます。これがコロナ禍前からの私のスタイルだから、変わることなく。

11116. 無視すると否定できないと解釈する人が出てくるよ

それ「見てもないのに断言していいの?」って声は出ると思う。

簡単に論破できるのならば、1つ1つ私は丁寧に潰して行く。膨大な時間はかかるけど、コツコツやることに一定の意味はある。(あまり荒れない周りから削るのが極意。河川敷を広く作るイメージ)

って、このアカウントに言われてもねぇ・・・・
この人は、こまめに小さいところでも、誠意ある対応が見えて好き。
こちら様は、目の付け所は悪くない。無能な味方は有能な敵よりにならないでくれることを願う。