10916. いつもの先生に続いて

理系先生もイベルメクチンを否定。

それでもきっと、あの界隈は、イベルメクチンを処方しようとする医師だけが「患者と真摯に向き合っている」と評価するのだろう。l

10811. いつもの先生が何を言っても

効かないとわかってても、「気休め」の薬が欲しいんだそうだ。

ウイルスには効かないとわかってても抗生剤(抗菌薬)を処方させられてた小児科医と同じだな。