10902. いちごさん質問ありがとう

勝手にお答えしておいた。

しかし、体内で作られる抗体は中和抗体1種類だけではありません。

ウイルスにくっつくだけで、侵入を防ぐ働きをしないものもあります。

研究グループのメンバーで横浜市立大学データサイエンス研究科の山中竹春教授によりますと、民間の機関で行われている「抗体検査」は、あくまで感染歴を調べるもので、必ずしも中和抗体を調べるものではないということです。

このため、山中教授は抗体があるからといって免疫機能があるとは限らないうえ、測る抗体の種類によって保有率も変わりうるため、どの抗体を測っているかが重要で、やみくもに抗体検査を受けるべきではないと指摘しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201202/k10012741951000.html

この最後の「やみくもに抗体検査を受けるべきではない」って、なかなか言えることじゃない。凄い。

横浜市立大学にはRyo A先生がいる、多分、彼がいるから、間違ったことは言わないんだと思う。

10843. 良い抗体悪い抗体

10294. 結合抗体と中和抗体の総和でADEは決まる