10821. 支配欲と恍惚感

10820. 藤井が先か宮沢が先かの続き。

支配欲は、宮沢さんがクラブハウスで信者を怒鳴りつけた光景からも、みて取れる。

0798. 信者に怒鳴る教祖さま

もちろん、あの有名な「ひろゆき」との会話においても、自分のペースで一方的に述べ、「なるほどねー」しか言わない親父しか相手にできないことからも。

恍惚感ってやつも、西浦否定の記事が出て、信者から「いいね」を貰うと、そりゃそりゃ、高揚したもんだったろうなぁ。

10799. かねしろさん

宮沢さんはこれまで日の目を見ない人だった。

教授になる芽がなくなり、結婚してガールズバーにも行けなくなり。「若手」としてチヤホヤされることもなくなった。

10802. 理系博士4

そこに降って湧いた「新興感染症」コウモリから来た人獣共通感染症。

今こそ、俺の出番だ=俺が正しい感染対策を指導して、国難を救ったヒーローになるんだ!!って思ったことだろう。

彼の計算外だったのは、新型コロナは、コロナウイルスの動物感染とは異なり空気感染するものだったこと。

元祖 SARSとは異なり「発症前から感染させることができる」弱毒タイプだったこと。

尾身・西浦・脇田・河岡・押谷、これだけ揃ったドリームチームが、さっさと三密を明かしてしまって、Avoid 3C以上の対策がなかったこと。

ワクチンが思ったよりも早く強力なのが出来たこと。

「持ってない」人は、持ってないんだよね。気の毒に。

大阪の死者数は維新のせい?それとも宮沢のせい?

維新は宮沢を恨んでるだろうね。

そのうちマスコミからも手のひらを返されるかもね。

10785. #宮沢に殺される

と、言語化の神は一刀両断に