10816. 適菜砲3

今回は藤井さん。

続きに期待します。

中野:緊急事態宣言は不要と唱える藤井氏や宮沢孝幸氏は「目、口、鼻さえ触らなければ大丈夫」って言っていましたが、人間は日常生活の中で無意識に目、鼻、口を触るわけですから、絶対触るなと言われてもできません。そんな無理筋の提案をしておきながら、それが受け入れられないからって「大嫌い」って言われてもね。

適菜:宮沢は昨年6月12日に大阪府新型コロナウイルス対策本部専門家会議にオブザーバーとして参加し、「空気中にウイルスは飛ぶが感染しないレベル」と発言。府知事の吉村洋文は会議終了後「コロナが空気感染しないという意見があり、そうであればソーシャルディスタンスのガイドラインが正しいのか早急に見直したい」と応じました。しかし、先日、宮沢は空気感染すると世間が混乱するから、空気感染はしないと言っていたと、嘘をついていたことを自白しました。これは飼い猫が書いているという体裁にして宮沢が「note」(5月3日)に載せた記事で<本記事は無断転載、引用禁止>とあるので、趣旨を要約します。

<新型コロナウイルスは空気感染するが、確率は低い。空気感染すると言うと世間が混乱するので、一般的にはしないと説明していた。番組によっては「しない」と言い切った。それには理由がある。そう言わないと、みんな電車に乗れなくなる。テレビでは細かい説明ができない。テレビでは端的に言い切らないといけない。科学的にしゃべるには限界がある>(※https://mobile.twitter.com/miakiza20100906/status/1389599847930421254)

 「科学的説明を尽くしても限界がある」ということと、「テレビの事情があるから科学的事実を捻じ曲げた」というのはまったく別の話です。こんなのが許されていいわけがない。宮沢の発言を真に受けて新型コロナに感染した人がいたら、一体どのような責任をとるつもりなのか? それで、つい最近ネットで見て面白かったのが、宮沢が目をこすってる写真。

中野:今の世の中、どこからかそういう写真を見付けてくる人がいるんですよね(笑)。

(続く)

10806. 適菜砲2

10801. 適菜砲

私から見ると、目鼻口を触るぐらいは、どってことありません。

問題は「音楽家」という、自らの肉体で勝負をかけるプロフェッショナルに対してノーマスクの無神経の方です。