10774. 自浄作用こそ最強

免疫で液性免疫(抗体)と細胞性免疫の2つがあるって話は、最近、話題だと思うけど。

ざっくり言って抗体ってのは、細胞の中に入ってこないようにする、

細胞性免疫ってのは、既にウイルスに乗っ取られた細胞を排除する、なのだけど。

この後者の働きってのは、実は「自分を痛めつける」ことにもなりかねないのだけど、クリアランス(清浄化して正常化する)には必要です。

言論も同じ。

外野や敵陣営が何を言っても、耳を塞いで井戸の中に閉じこもるヘドロの悪臭を断つことができず、界隈の評判は落ちる一方となる。

界隈を守りたければ、内部からの浄化が必要なのです。

ネトウヨの私がネトウヨを食い物にするビジネス右翼であった「余命ブログ」を相手にしたのも、宮沢さんを見つめてきたのも、同じ。

言論人として、最も強いのは「身内に対して」睨みを効かせることのできる人だと思う。

老婆心として、お若い「哲学系」youtuberに向けて、野良ブログの哲学Devil’s Advocateを語ってみました。

(読むかどうかは知らん、自己満足)

8623. 野尻先生の尊さ

7713. 本気で友達のためを思うなら、止めるべきです

7105. 悪魔合体

4673. 内部告発

2975. 自浄作用

1780. 悟りました