10691. 行政保健婦の心の声

聞いてください。

自粛ではありません、自衛です。

自分の命、自分の大切な人の命を危険に晒さないかどうかは、行政の責任ではありません。自分の行動にかかってることを自覚しましょう。

失ってから、いくら後悔しても、いくら保健所を罵っても、何も元には戻りません。

その飲み会、必要ですか? 今でなければなりませんか?

台風の最中に外に出て飛んできた瓦に頭ぶつけても、アホとしか思われませんよ。それと同じことをやろうとしてる自覚はありませんか?

こんな話を聞けば、検査に抑止力なんて、ないことがよくわかります。

はっきり言って、労力と税金の無駄使いです>無差別無症状PCR