10661. 空気感染ジャーの憂鬱

空気感染=エアロゾル感染=広い意味でのairborne transmission ノットイコール飛沫核感染(狭い意味での空気感染)

が認められないのは、主張する人が変だからってのもあるだろう。

  (お前が一番、変だという声があろうことは認める)

やたらに峰さんを叩くことに特化してたり。

イベルメクチン狂だったり。

なぜか反ワクチンだったり。

私が彼らと距離を置いて、空気感染ジャーを名乗らなくなったのは、その人たちの「反体制運動」に巻き込まれたくなかったからです。

元祖SARSでは明かな空気感染が認められました。

7474+. アモイガーデン

SARS-CoV-2でも、香港などで建物を超えての空気感染はありました。

8050. アモイガーデン2

稀ではありますけど、「三密」の中になぜ「密閉」が入ってるのか?考えて欲しいです。

これまでの濃厚接触者の定義は、15分1メートル以内マスク無しでした。

これで変異型を防ぐことが出来るでしょうか? 距離・時間・人の数の関数は、世間での感染者の数が増えてきた時には大幅に確率が上がります。これまでの「感染者が少なかった日本」とこれからの日本は違う。少なくとも今の大阪はこれまでの日本とは違うのです。

東京はまだマシだと思ってると、一気に来ますよ。

大阪の様になってからでは遅いのです。