10612. コロナが終わったら

アカウントは残したまま消える予定です。

これまでも何度もネット依存症をなんとかしようと、消えようと努力はしたけど、無駄でした。

残り時間が一年を切ったと見たので、あとは迷わず全力です。

啓蒙活動と称して言いたいことを言ってきた。

本業をそっちのけに、ネットに依存=現実逃避をしてきた。

心の後ろめたさもあるけど、ネットを取り上げられたら仕事する気力も沸かないことにも気づいたので、仕方がないです。

ただただ、私は自分が宮沢さんのようになることだけが怖い。

過去の栄光にすがって、今に追いつけない老醜を晒し続ける姿は、一歩間違えば自分もそうなる可能性があるだけに怖い。

だから、いつかは必ずネットから消えなければならない。

だいぶ、出来るようになってきたと思う。もう2チャンネルを見なくなった。宮沢スレでさえも。

こんな不毛な議論に、すり減る必要もなくなる。

対中をどうするかの話はまた別の次元のことだし、日本の基礎研究をどう戻すか?は絶望的だけど。

どんなにワクチンを啓蒙したくても、効果のないものを進めることはできないし、致死的な副反応が高頻度に起きるものも勧められないし、契約したくても生産能力に律速があって手に入れられないものは進められない。

でも、mRNAワクチンは、とりあえず、全てをクリアーしている。

ADE(変異株)については、ワクチンしてもマスクしてね、で対処可能。

自己抗体の危険性については、若い女性を後回しにしてイスラエルでトラブルが発生するかどうかを見るまで、守ることが出来る。

私はもう、あまり心配はしてません。

オリンピックだけがイレギュラー要素として残っているけど、ま、限りなくコンパクトな五輪になるでしょう。

あとはボランティアの辞退が続き、選手の辞退(ボイコット)が続けばいいだけです。

飲み会しないと死んでしまうパリピにも、自分は強制隔離されたくないけど他人を強制隔離したいから無差別PCRをって人たちにも、つける薬はないけども打つワクチンはある。

それも、彼らに打たなくても周りが打ちたい人だけ打てばいいのだから、あとは話は簡単です。

ひたすら、私のやるべき事は、ワクチン打ってもマスク忘れるなを繰り返すだけです。

大阪?

あれは大阪民国って言う別の国だから。。宮沢さんが担当でなんとかするでしょー(棒)