10587. 永江の穴77

今日の穴は、穴と言ったら可哀想か? それとも常識か?

若い人は重症化しないって言ってる宮沢さんの洗脳が解けたようだ。

ただ、永江氏はデータの読みがまだ甘い=穴がある。

重症者としてカウントされるのは「挿管」できた場合。

老人の場合は老人ホームから動かすことができず「中等症」としてカウントされたまま亡くなることになるから、数字の上で重症者の中に占める若い人の割合は、今後も増える一方で、だんだんと高齢者が「重症者」のカテゴリーから消えていくのです。

今のところ、老人ホームクラスターが発生してないが後から増えていく可能性があるのは、去年の夏に学んでいれば分かること。

ただし、今回は医療従事者がワクチンして、入居者にもワクチンをして回っている。東京はそれが間に合うといいのだけど大阪は手遅れ。

だって大阪を壊したの、あなただから。2月22日に前倒し解除、よろしくゥって言ってたの、責任感じてないことが怖い。

須田さんはともかく、原さんは見切ってましたからね。年末の時点で。

4月10日ピークアウト説を外した時点で、ニュー速復活はなくなったでしょう。

筋注ワクチンの件でも、散々ニュー速は叩かれましたからね。

普通なら「切腹」ものだけど、全く動じてない。

ワクチンが実現してない時なら、この言葉にも多少の意味はあったかもしれないけど、今はワクチンまでの時間稼ぎに大きな意味があると、みんな理解しているよ。

乗り越えることが出来なかったことが証明されてるんだけど。だって、飲み歩く人の頭は変えられない。その人たちを強制的に家に戻す方法が他に無いもの。

忘年会・新年会で学ばなかったので、歓送迎会しましたね。

大阪の場合は、今でも毎週「だんじり」してるって。

人が集まれば、その後に一緒に酒を飲む人も出る。だから最初から人を集めないようにするしかない。

他の町の祭りを止めておいて、大阪だけ祭りをやって医療崩壊して、我慢してた地域に重症者を送り込み看護師を奪っていく。

こんなの間違ってる。

交通事故や怪我、心臓発作などで助けられるはずの命も助けられなくなる。

もう癌の手術なども相当に延期されている。

やっぱり穴としてカウントして正解だな