10555. 永江の穴76

久しぶりに、こんなバカでっかい穴を2つも見せられたら、ツッコまざるを得まいて。

感染から4日たって発症して、PCR検査して陽性としてカウントされてから、亡くなるまでの期間って計算しないのですか?ストラテジスト様は。

大体2週間です。

まだ今は、市中感染フェーズで若い人が多いので死者の増加として見えてくるフェーズではありません。死者が目に見えて増えてくるのには、一定のタイムラグがあります。これは世界共通。

医療非常事態は、新規感染者が減って来ても病院のベッドが空いてこないと解除できません。

医療崩壊したから今度の波は長引きますよ。第三波も医療崩壊したけど、第四波の方がウイルス量が多いってことは、それだけ回復までの時間がかかります。

50歳ぐらいの、一番、家計に負荷がかかってる働き盛りのお父さんが会社の飲み会で感染した場合、医療は全力で助けなければなりませんが、こぼれ落ちる老人や自宅待機中に亡くなる人が増えていくでしょう。

市中感染が、院内感染、施設内クラスターになる前にワクチンをと思ってたけど、大阪は間に合いません。

人口比率に関係なく多めに割り当てがあった地方は間に合うかな。

巨大都市・東京はどうだろう?

一般住民からやる八王子式よりも、施設へ訪問して接種して回る方式を取って、なるべく早く集団感染を防ぐようにして欲しいものです。

これもアホ丸出しだよね。

医療従事者は、各施設を順番に回る、もしも彼らが感染してたら、感染を広げて回ることになるから、予めワクチンで感染源にならないようにしておくべきだったんですよ。

それに。

医療従事者は一人失うと、その人が助けられたかもしれない何倍もの人を失うことになる。

軍隊でも軍医を戦死させるのは愚かな司令官のやることだと基本中の基本を知らぬストラテジストの戦略とは?