10482. 西浦先生はオリンピックについては

どう、お考えでしょうかね。

東京のグダグダと言うより日本のグダグダの元凶はオリンピックです。

あれさえなければ、もっとピリっと出来るんですよ。

そろそろ、オリンピック諦めませんか?って言ってくれませんか?無理って。

(それでも二階がGO TO で荒らしてくれるとは思いますけど、外国人が入ってこない時には、そこそこのコントロールが可能ですから。)

これは誰か専門家が言わなくちゃならないんです。

iCDCは覚悟を決めて、都知事に言ってくれませんか?

世論的にはもう嫌になってますよ。

観測気球として「アスリートにワクチンを優先」ってしたら叩かれて、すぐに引っ込めたでしょう?

そのうちスポンサーに石が飛んできますよ。

(コメントいただきました)

>オリンピックはやった方が良いという意見です。オリンピックだから、では無く、何か希望・目標が欲しいから。

こういう人もいるんですね。ただ、この考えには同意できません。私の希望や目標は、感染者を一日でも早く、望ましいレベルまで落とすことです。ちなみに私にとっての望ましいレベルは、コロナ以外の病気の人が、コロナ以前と同程度の治療を受けれるレベルです。
イベントは目標にはなりえません。

#「国民の希望であり目標であるオリンピックを無事開催するために」飲み会控えてくださいね、と言われて改めて自重する人はいませんよ。庶民にとっては、所詮は遠い世界の出来事です。

まん延防止等重点措置や緊急事態宣言下のオリンピックも怖いもの見たさで見てみたい気もしますが、それよりは衆院選が10月までに執行できることが重要です。衆院選なので解散による前倒しは可能ですが、時間切れになって緊急事態宣言下での選挙になるのか、それとも選挙の延期で違憲状態になるのか、どうなることやら。

(以上、ありがとうございました)

私にとっては希望というより単なる負荷でしかないと思いますが。

事務担当やらの人たちも、本当にオリンピックできると思ってないと思いますね。だって全く準備が出来てる気がしませんもの。

どこかで「中止になった時に準備が無駄になるから、本気を出せない」って感じがしますがねぇ。

マスコミも、政権も、もちろんスポンサーも世論を読むから。

もう、言ってもいいことにしようよ、オリンピック無理です!って。

世界もそれを望んでるよ。予選もできずに選手を送りたくないよ。日本に選手も来たくないよ、多分。

取り戻したい日常を取り戻せたら、非日常のオリンピックだろうがあっていいと思うのですけど。

日常を取り戻せてないのに、オリンピックのために「日常に戻した顔をして、実は地獄へ向かう」のは愚の骨頂だと私は思います。

日常ってのは、医療従事者であっても普通に家に帰れることです。家族から感染しても医療崩壊につながるから、ホテル住まいを続ける人が家に帰れるようになってからにして欲しいです。