10449. 検査は治療でも予防でもありません

でも、ワクチンは予防です。うまく行けば、検査も治療も不要になります。

製薬会社は治療薬を売れなくなるし、治験には治療薬よりも多くの人を第3相で必要とするので、ワクチン開発はやりたくないのでした。だからワクチン推しは決して誰かさんの言うような製薬企業の陰謀ではありません。資本主義に日本が負けたわけじゃないです、むしろファイザーのような巨大企業の責任感と、ワープスピードを可能にしたアメリカの資金(税金)と、イスラエルが国民を実験台に差し出した決断によって世界はワクチンの供給を受けることができるので恩恵を被っていると思います。

いいワクチンは接種する側にとっては、コスパはとてもいいの。

だって、予防薬を延々と飲み続ける必要もなければ、ぼったくりPCR検査の必要もなければ、負担の高い治療費の必要すらもなくなるのだから。

10429. 大量検査では防疫も経済も回せません

私はずっとイスラエルとイギリスが下がり切るまで待ってました。半年後にリバウンドがないか、この先も見続けます。

稀だけど後から出てくる副反応がある可能性も、まだ頭の片隅に置いてます。

ここまで厳しい目で見てきた私も、今では自分にmRNAワクチンが回ってくるといいなぁと思っています。

ワクチンであればなんでもいいなんてことは私は言ってません。

ウイルスベクター推しなのに、とてもとても厳しい目でアストラゼネカのことは見ています。

こんな私から見ても、ファイザーとモデルナは筋肉痛と2回目の熱発のしんどさを除けば、かなりどころか相当優秀です。

そして、供給量も増えてきて、一般のご老人にも接種のチャンスが巡ってくるので、そろそろ「コクーン戦略」を広めようと思っています。

ここまでワクチンに厳しい私がGOを出したのだからシュゴイ!と思っていただけると幸いです。

10430. 最も多いワクチンの副反応