10437. 倉持先生はHIV対策をご存知ない

確かにコンドームキャンペーンは効果があります。

でも、相手の数を減らすことも、大事なんですよ。特にゲイの方は「胤を播くオス」の意識が強いまま「受け手」になるので、セックスパートナーの数が多くなる傾向にありました。ステディな関係の場合の方がコンドーム率が高くなり、アバンチュールのセックスの方が、その場の雰囲気を大事にするためコンドーム無しになりやすいので、できるだけ決まった相手とだけ性交渉を持って欲しいというのも、感染拡大を防ぐことに寄与します。

衝立の向きによっては換気の妨げにもなりますので、そこのところ、ご指導よろしくお願いします。

二酸化炭素モニタリングも併用していただければ、幸いです。

4人以上の会食の場合、1テーブルでは収まらなくなるので会話の声が大きくなりやすく、巨大クラスターになる場合もあります。万一、感染者が発生しても小さなクラスターで「絶滅確率」を上げるのは、苦肉の策ではありますが一定の飲食店の営業を守る意味では、「妥協点」として意味はあります。