10415. 奇妙な感覚

私の頭はどこか狂ってしまったのかもしれない。本当は過去最高にヤバイ波が来てるのに、なぜか、スイッチが入らない。

ずっとずっと「悪口しか書かないブログ」だったのに、主敵だったはずの宮沢さんに興味を失ったためなのか?

なんとなく、これは一旦、医療崩壊するところまで増えて「懲りる」しかないんじゃないか?って思いがしてます。ごめんなさい。通報先生やインヴェス先生たちは、それは困るっておっしゃると思うけど。

今、ここで増えて増えて増えてってなってないと、オリンピックやれるでしょ〜♪ ってなるよね。

オリンピック無理無理絶対に無理ってなるまで増え続ける必要があるって、どこかで決まってしまったかのような気持ちになっている。

今の私は変です。

ずっと人の気持ちは続かないから、緩めて増えて、あ、ヤバイってなったら、また「宴会禁止」ってなってを繰り返して行くしかないんだと、思う。

通常の生活の中でピンポイントに規制することで、なんとかならないか?って、一年前からやってて。

飲食だけを狙い撃ちするな〜って言うけど、とりあえず会話すると飛沫になってウイルスが飛び交うんだと、会話の時にマスクしてなければ感染するんだって、分かったから、そこだけ避けてよって。

店も客も、賢くなってねって言うしかない。

ワクチンを医療従事者がひとまず打って、それから高齢者の施設にも打つ。これで院内クラスターが防げるようになる。今はそこに集中してくれればと思うのみ。