10184. 研究者は浮草稼業

万年筆も買えないのに家を買ってしまうとは、浮世離れした金銭感覚も、研究者らしいのかもしれない。

どこの大学も「私学」でない限りは、任期付きなのが独法化後の国立大学教員の立場だ。(終身雇用のところもあるようだが)場合によっては「海外拠点勤務」なんてのもある。

会社員でも地域限定と赴任先が世界中にある社員があるように。

京大でも、犬山霊長類センターとか筑波霊長研とか、あるよね。

やはり次は四国の獣医学部の教授がいいのではないかね。モンブラン買えると思う。