10182. コメント(2021/2/28)

(コメントいただきました)

真剣に見てきましたw なんでしょうね…まだヤバい人、あたおか、と言うほどではない、善意と「自分は本当はもうちょっとすごい」「何者かになりたい」「誰かに影響を与えたい」という思いが迷走している…みたいな印象を受けました。 コロナの影響で激増している「ダニングクルーガー効果」が発動しちゃって「自分は分かっている」という気持ちがありながら、調子に乗ってるとか勘違い野郎みたいに思われたくない、叩かれたくない否定されたくない認めてほしい…みたいな。気をつけないと私も陥ってしまいそうな状態w だから多分「私なら何とかできる」感が溢れ出してる悪魔さんへのコメントは消しちゃうんじゃないかと思います。 治験もどき云々のくだりは、とても本当とは思えないのですが、文章を読むと、まだ完全な嘘を平気で書くほど狂ったタイプにも思えないので、なんだか不思議な感じです。 多分これに、賛同者とかが現れちゃうと宮沢先生みたいになっていくのかなと思うのですが、そこらの誰かが始めたnoteなんて、そんなに注目されるわけもないので、宮沢先生や悪魔さんに絡みに行って、注目を集めようとしているのかな?という気もちょっとします。 「俯瞰的な目で見て、宮沢先生を元に戻し、信者とアンチを和解させることができる自分」みたいな驕りもあるのかも…。

論文読んだとか何とか、だったらソースを貼っても良さそうなものですが、それをしないあたり、全くの嘘ではないけど、読んだのは「論文を紹介した記事」「論文を読んだ人のツイート」程度なのかも、とも思います。 そして、「妄想って書いてるけど実話ですよ〜」みたいな仄めかしをしながら実は本当に妄想で、「だから妄想って言ったじゃ〜ん」という、虚偽に予防線を混ぜたパターンなのかもしれませんね。 でも、多分今のところ私と同じような自意識過剰な凡人の域を出られない、恥ずかしさとか叩かれる覚悟とかを超えられないタイプのような気はするので、注目されるために恥も外聞もなく各方面に凸り始める、箔をつけるためにプロフィール盛り始める、みたいなことがない限りは、良くも悪くも小物ではないでしょうか…。(ただ宮沢先生みたいに何かのきっかけで変貌しないとも限らない…) というのが、私の印象です。

(以上、ありがとうございました)

「俯瞰的な目で見て、宮沢先生を元に戻し、信者とアンチを和解させることができる自分」

やれるもんなら是非、成果を見せていただきたいものですわ。

魔除の護符、貼っておきます。私がコメント入れても「にゃんこ」は承認しないでしょうから、noteにはちょっかい出してませんし、5チャンネルの獣医スレも書き込んだりしてません。

どうぞ、私の手の届かないところで頑張って成果を出してください。人を批判するからには、それぐらい代替案に自信があってのことでしょう。