10155. mRNAワクチンのストーリー

たぶん、彼女はノーベル賞を取ると思う。

mRNAワクチンが将来的に、免疫を刺激し過ぎて自己抗体を作ったりなんだりの長期的な副反応さえなければ。

急造ではなくても、長期反応を見極めてないのは事実ですから、今後もイスラエルやアメリカからの発信には注目しましょう。リアルワールドは治験では掴めないことがわかるのだから。