10141. 馴化は弱毒化を意味するとは限らない

むしろ、感染力増強・病原性upであることも、ある。

パルボウイルスがどうだから、同じことになるはず? とは限らない平行未来もあり得ますよ。

一例としてHIVはブタオザルには感染しないけど、ある変異がある予め入ったウイルスをずっと何回も接種し続けるとAIDSになるようになった実験を、京大のレトロウイルス学者が知らぬはずはないがねぇ・・・(以下は京大ウイルス研の人が書いた日本語総説の一部を引用)


HIV感染症の根治を目指して 非ヒト霊長類モデルを用いた …

Hatziioannou らのグループは,ブタオザルと HIV-1mt と の組み合わせに着目し研究を進めた。ブタオザルは HIV-1 増殖抑制因子である TRIM5α を欠いているため116~119),彼 らは Gag-CA を改変する必要がなく,vif env のみを改 変することで,ブタオザルで持続性ウイルス血症を誘導す る CXCR4(X4)-tropic HIV-1mt の構築に成功した120)。さら に,SIV vif と配列の異なる 4 つの CCR5(R5)-tropic HIV-1 Env を有する HIV-1mt を構築し,その混合ウイルスを CD8+ 細胞枯渇処理したブタオザルに感染させ個体間継代を実施 した121)。その結果,感染急性期から抗 CD8 抗体の投与に よる CD8+ 細胞枯渇処理を行うことにより,ブタオザルに エイズ様症状を誘導することができるウイルスの獲得に成功した。なお,エイズ様症状を呈した個体のうち一頭で, ヒトのエイズ期に共通して見られる,共受容体指向性の R5 から X4 へ変化が観察されている。また最近,これらの ウイルス株から,同様に感染急性期からの CD8+ 細胞枯渇処 理によりサルエイズを誘導できる分子クローン stHIV-A19 の構築に成功したことが報告された122)。このモデルは, CTL のエピトープとなる gag, pol, nef などの領域が HIV-1 由来の配列であるため,治療ワクチン開発において有用な モデルになると期待されている。(以上、引用)

↑これは人工的にやった実験を説明したものだけど、そんなのを人間で大々的に実験しつつあるのが、今のコロナ界ですから。

はい、コロナは多重感染したら乗り換えウイルスを作ることがあります。むしろ作りやすい性質があります。