10067. 宮沢さんらの西浦叩き

宮沢さんが自殺したら、どうしよう!って怖くなった人がいるらしい。

そう思う人は、この界隈から離れた方がいいと思います。Mの病は着実に進行している。

芸能人がバッシングに会って自殺した例としては、テラスハウスのプロレスラーの方がおられる。彼女は「お仕事」として「テレビ局の脚本」が災いを呼んだ。

宮沢さんの場合、「SNS自粛」「テレビ出演は許可制」の中で、勝手にnoteはSNSではない、twitterの自粛はいつまで?、テレビに出てるのはピアニストです、ウイルス学者ではありませんと横紙破りをしている。

そもそもtwitterもテレビも「大学の先生」としての本務ではない、ただの個人の趣味の領域だ。

その上、特定政党に近づいた活動をしている。科学者としての中立な発言ですらなくなりつつある。

もしも彼がテレビにも出ず、雑誌取材にも応じず、青い公認マークのあるアカウントを削除(個人名の鍵でのみ発言)ネット動画にも出ないと、研究所からの「お達し」を忠実に守っていても叩かれ続けていたのならば、それは叩いた方が悪いとなるだろう。

でも、彼は火にガソリンを注ぎ続けている。自分で火達磨になりたいとしか思えない。

そもそも西浦先生のことを盛大に、今でも、叩き続けているのはレジリエンスユニットそのものではないか?

西浦さんに仕掛けた攻撃が、回り回って自分のところに帰って来ているだけだと私は思う。

ワイドショーはどうやって取り上げる?

叩かれてかわいそう、叩いた方が悪い、そんなトーンで取り上げるか? コメンテイターは肩書は教授でなくても「言論人」の端くれとしての扱いになる。他人を叩く権利を与えられた代わりに、叩かれる覚悟も当然あるものとみなされる「枠」に入っている。アイドルとは違うのだ。レスラーが戦いに敗れただけ。マスコミは敗者には容赦がない。

ワイドショーは関わりのあった人の言葉を撮りに行く。三宅さんの場合は、消えた人だから探し出すのに苦労しただろうが、今回は身内で回せるので容易だ。

京大ウイルス研究所は「SNS自粛」を言ってたんだと、宮沢さん本人の証言が残っている。だから肩書をピアニストにしたことがあると、辛抱なら嬉々として語るだろう。「メンヘラ女子みた〜い」だったと自分よりも遥かに下手なピアノを聞かされた女子アナはケラケラ笑うだろう。

「ひろゆき」なら、どう言う? 彼の頭の中の鬼畜度は悪魔を遥かに超えているので想像できない。

「藤井教授」なら安倍政権が殺したようなもんだとでも言うだろう。

「柳ヶ瀬」なら、自分の番組にどれだけたくさん出てくれたか、追悼番組を作るのに忙しいだろう。

NHKなら、きっとクローズアップ現代で「承認欲求を拗らせたSNS依存症のextreamな症例」として現代に警鐘を鳴らす番組を作るのではないか? 三鴨先生や二木先生は医師として解説されることだろう。

ニュー速も、テレビタックルも、特盛よしもとも、そこまで言って委員会も1回、ネタとして使えて喜ぶだけではないだろうか? それで終わりなのだよ。

なぜなら、自滅であり、自業自得だからだ。

誰も17万フォロワーを誇り、テレビにラジオに雑誌にwebメディアに引っ張りだこの「先生」が、たった2000フォロワーの無名のアカウントに負けたとなんて、思いはしないのだ。

最近、獣医スレに「あちら側」っぽい書き込みが増えて来た。スレ住民の中で盛り上げるために自作自演工作をしているのか、本当に犬笛で突撃命令が出ているのかは知らない。もともと賢い人たちの多い獣医板のことだ、うまくやって欲しい。

私はコテハンでしか発言しない。あのスレッドには書き込んだことはない。

それだけは覚えておいて欲しい。

9913. 研究所は研究をするところです

9961. にゃんこ組で選べ

9962.にゃんこ組が追い込んでいる

9963. にゃんこ組は責任が取れるのか?

9964. メンタルをヤンデル人に

9965. 宮沢さんの居るべき場所は「吉本興業」なのか?それともBSL3施設なのか?

10028. RNA rumor virus

三宅さんの時にも「エクストリーム」の可能性を言う人がいました。陰謀論者がファンの中に濃縮して来てるから、そっちへ話が行く可能性も高いですね。

死の誘惑は「うつ病」の既往のある人の2月には常に付き纏いますが、決して耽美な解決策にはなりませんから。