9985. 第3波の総括をしなければならない

大阪会議以降、ずっと「経済を回せ」派のターンだった。

第二波でK値が出てきて、7月9日ピークアウト説を外して1回目の自粛宣言をしたのが、7月18日。

下げ止まったところで都構想住民投票をやって、十分に火種を撒き散らしたところで気温が下がった結果、第二波から第3波へ連続してたのが大阪で、とうとう、年末には「自衛隊に応援を要請する」事態に至った。

年末に「リアル帰省」を勧めた人がいたせいで、親父を俺が殺したと一生後悔する人が、どれだけ出たか?

医療の方は、黙って粛々と目の前の命を救うために耐えてるのに、それを「医療崩壊するとは何事だ!欧米は崩壊してない!」と医療従事者の心を折り続けた人たち。

コロナ否定主義者たちは、大概、反ワクチンだったりする。

陰謀論が大好きだったりする。

ここからは医療の側のリベンジが始まる。

まずは、ひろゆきに3週間後が3ヶ月後になったけど、会ってもらおうか?

9980. 逃げ回っている、プロ意識がどうなのか?