9627. コロナウィルスを作れるか?

これで「おばちゃん」が確定。

宮沢先生はコロナウイルス作ることも出来る位ってのが「嘘」なんですよね。

宮沢先生が辛抱についた「ホラッチョ」です。それを真に受けてるのだから、確かに大阪のおばちゃんは実在します。

ただし、中の人が二人いる可能性もあります。どうやらアクセスしてるガジェットが違うらしいのね。

以前はミーコと名乗ったおばちゃんは、今では別の名前になってるそうです。「ひとこぶラクダ」も別の名前になってるらしい。どっちも名前をコロコロ変えて、出直す癖があるわけで、複数のアカウントを使い分けたり、パスワードを共有したり、まぁ、なんでもやってもおかしくないと疑いたくもなりますわ。