9550. 握った手の内には何もない

余命事件でもよく使われた手です。何らかの証拠があるように言って見せるが、実は何もないって詐欺師の手法ですよ。

あるなら出せるんだもの。

無いのにあるように見せるための常套手段が「敵に手の内を見せるわけにはいかない」なんですよ。

立派な自白をありがとう。