9257. 殴り合いが日常ならバズらない

いい話も拡散する時は拡散します。

そういえば、某市議さんがトレンド1位を取った時は、私を叩いた時でしたね。

私の方は、な〜んにもならなかったけど、あっちはその後「イキリ市議」の名を恣にした。

えげつなく増えたフォロワーがその後も継続して読んでくれるようになるのは、有用情報の時。

殴り合いを見物に来た人は、フォローを外すことなく「去って」いくだけです。

宮沢先生の17万フォロワーは、三宅様のように買ったわけでもなく、3月末の「ユニバーサルマスク」のツイート1つで稼ぎ出したもの。京大の看板を失えば、青い公認マークと共に2度と手にできない。

匿名だったら「内容」でしか勝負できない。京大のポジションで他人を黙らせようとしてきた「エビデンスなんて要りますか?」って人は、匿名だったら、だたの頭のおかしい「おばおっちゃん」にしか思われない。

私のように日常的にずっと誰かの悪口しか書いてない人は、同じ内容で5チャンネルにスレが立った時には一時的に人が増えるけど、また、すぐに日常に戻ってしまいます。

毎日、相当な数の記事をあげる。その度に全部を読んでくださる読者の数は限られている。

それでいいと思って居ます。

だって書くのは自分のメモのため、と、殴り合いの相手一人に刺さればいい。