9009. 不感症

おそらく彼は責任なんか感じてないでしょう。だって、医療崩壊してても通院してない人にとっては自分とは関係ない世界の話でしょうから。自分が熱を出したり、虫垂炎になったり、交通事故に会ったり、スポーツして骨を折ったりしないうちは気づかないんだよね。

彼らは医療崩壊は医療従事者が悪いと思っている。多分。

だから、宮沢さんは俺に医者は頭を下げて教えを乞いに来いと臆面もなく言い放つことが出来るのだ。

市中感染率を下げることが大事です

根拠のない楽観論がどれだけの被害をもたらすのか? 壮大な社会実験が大阪で行われている。

東京は大阪を他山の石として、同じ轍を踏まないで欲しい。